Band/Band of the Day/music blog

Meat Market / ミート・マーケット

夏が近づくと、楽しい気分にさせてくれる軽快なロックが聞きたくなるのは私だけ?
ガレージ・ローファイパンクが特に好物なわたくしサキにとって、夏は好きな音楽の良さが最大限に輝く季節!
前回紹介したグアンタナモ・ベイウォッチに続き、今回紹介するバンドも夏のBGMにはもってこい!

meatmarket04

ミート・マーケットは2011年にカリフォルニア・オークランドで結成された4ピースバンド。ミート・マーケットとは男女が性行為を目当てに集まる場所を意味するなんともキワドい言葉。その名前だけ聞けば、いったいどんな音楽なのやら、、と色々想像をかき立てられちゃいますが、太陽の下で友達と集まってお昼からお酒でも飲みながら聞きたい、アップテンポなサーフガレージロック。

結成から1年後の2012年にはセルフタイトルのフルアルバムをアメリカのインディーレーベルUnder the Gunからリリース。カリフォルニアを主に精力的にライブ活動を続け、2013年にはインディーバンド・レーベルが世界中から集まるSXSWに初出演。去年に続き、今年のSXSWにも出演した。カルフォルニアではかなり人気な様子で、常に州内を行ったり来たりしているらしい。

本人達いわく、1番人気なのはDon’t Surfという曲だとか。カリフォルニア出身だというだけで、サーフィンをする印象を持たれるのが嫌だったらしく、あえてサーフロックな曲にDon’t Surfというタイトルをつけたそう。わたしも、その曲がアルバム内のお気に入り。

セルフタイトルのアルバム以外だと、Bang the Noiseも最近注目しているシアトルのレーベルSuicide SqueezeからシングルToo Tiredが500枚限定でリリースされています。

ブラック・リップスタコキャットチェリー・グレイザーが好きな人には特にオススメ!
レイジーなガレージパンクや、サーフロック好きさんも是非お試しあれ!

======リンク======

Facebook: https://www.facebook.com/meatmarketbeat
bandcamp: http://stickwiththebeat.bandcamp.com
Twitter: https://twitter.com/Meatmarketboys
Suicide Squeeze Records: http://suicidesqueezerecords.tumblr.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中