Blog/dj/News/party

Who Killed Him? Bang The Noise DJ Setlist

3月14日、高円寺Oneで行われたDJ GOBOYさんのBirthday Funeral Party “Who Killed Him?”にてBang The NoiseのDJのセットリストをごく一部からの要望に答えてアップ!

今回はテーマが不謹慎にもお葬式ということもあり、暗めの曲、なおかつ死後地獄と天国の狭間を彷徨い最終的にどこへ行き着くのか…というコンセプトでお送りさせていただきました。

1. Prince Rupert’s Drops – Death March

ブルックリンのアシッドロック/サイケロックバンドPrince Rupert’s Drops。2014年11月にBeyond Beyond Is Beyond RecordsからリリースされたセカンドアルバムClimbing Lightから。今回のパーティーにまさにぴったりだった楽曲。

2.Feeding People – Uranium Sea

Innovative Leisureより2013年にリリースされたIsland Universeより。カリフォルニア、ロングビーチのバンドFeeding People。ウィッチクラフト感のあるボーカルとサウンドにゾックゾク。

3.The Entrance Band – Medicine

LAのサイケデリックロックバンドThe Entrance Bandの5枚目のフルアルバムFace The Sunより。こちらもBeyond Beyond Is Beyondレコードから2013年11月にリリース。なんとも色っぽいサイケミュージック。

4. The Wytches – Gravedweller

イギリス、ブライトンのロックバンドThe Wytches。2014年Heavenly Recordsからリリースされた彼らのデビューアルバムAnnabel Dream Readerから。ダークでヘビーでスプーキー。Bang The Noiseで以前紹介したThe Wytchesの記事はこちら

5.Acid Baby Jesus – Tomboy

ギリシャのサイケデリックロックバンドAcid Baby Jesus、Slovenly Recordsから2011にリリースされたself-titled LPより。歪んだギターから始まるサイケガレージ、こちらもヘビーでトリッピー。Bang The Noiseで以前紹介したABJの記事はこちら

6. The Oscillation – All You Want To Be

ロンドンのサイケデリックバンドThe Oscillation、All Time Low/ Hands In Darkより2013年にリリースされた彼らのサードアルバムFrom Tomorrowより。イントロから途中で切り込んでくるギターの音、ループする歌詞、とにかく全てが気持ちいい。

7.Jack Name – Running After Ganymede

LAのローファイガレージバンドWhite FenceのギタリストJack NameのソロアルバムWeird Moonから。今年の1月にThee Oh SeesのJohn DwyerのレーベルCastle Faceからリリース。全て月に関する曲が収められたこのアルバム、歌詞はロマンチック、だけど音が変態的…今私たちが一番頭の中の構造を知りたい人。

8.La Piramide Di Sangue – Jetem

イタリア、トリノの7人のミュージシャンによって結成されたサイケデリックバンドLa Piramide Di Sangue (Bloody Piramid)。イタリアのレーベルBoring MachinesからリリースされたSetteより。アルバムのアートワークからしてあきらかにやばいアルバム。是非部屋の照明を落として聞いて、知らない世界へ飛んで行ってください。

9. Daydream Machine – Spacement アメリカ、ポートランドのスペースロックバンドDaydream MachineのデビューアルバムTwin Idolsから。2014年3月Picture In My Ears Recordsからリリース。ポップ、ポストパンク、アンビエント、いろいろな要素のつまったアルバムから一番渋くてスペイシーなものをチョイス。

10. Night Beats – H-Bomb

シアトルを拠点に活動するサイケデリックR&BバンドNight Beats。2010年にまず自主制作リリース、のちにTrouble In Mindからリリースされたファーストシングル。13th Floor Elevatorsを彷彿させるサイケガレージ、ギターのソロが最高。Bang The Noiseで以前紹介したNight Beatsの記事はこちら

11. Fat White Family – Without Consent

サウスロンドン出身の危険な7人組Fat White Family。2013年にTrashmouth RecordsからリリースしたデビューアルバムChampagne Holocaustより。最近はショーン・レノンの自宅でレコーディングしたり、自分たちでレーベルWithout Consentを立ち上げシングルをリリースしたり、Fat Whitesの勢いはまだまだ留まるところを知らない。Bang The Noiseで以前紹介したFWFの記事はこちら

12.Corners – The Spaceship

LAのバンドCorners、2014年10月Lilipop RecordsからリリースされたファーストフルアルバムMaxed Out on Distractionsから。まさにガレージとポストパンクの融合で、どこか懐かしいけどモダンでスタイリッシュなサウンド。

13. Thee Oh Sees – A Wall, Century

我らが崇拝するフラワーパンクの先駆者Thee Oh Sees、2011年5月にIn The RedからリリースされたスタジオアルバムCastlemaniaからの1曲。Bang The NoiseでDJするときはかならずThee Oh Seesの曲かけちゃいます。だってJohn Dwyerは神ですから。

14. Rakta – Tudo Que E Solido

ブラジルのガールズサイケパンクバンドRakta。2014年にリリースされたシングル”Tudo Que É Sólido“のA面。ちょっと黒魔術的なイントロからスピードアップしてシャウトするあたりでノックアウト。今後の彼女らの活動に期待大。

15. Russell and The Wolves – All Eights

2011年、イギリス、リーズで我々がKid Congo and The Pink Money Birdsを見に行った際にサポートバンドで見たRussell and The Wolves。ラウドなサイコビリーが脳みそを直撃、ライブ終了後にこの7″All Eightsを即購入、気づいたらいつのまにやら友達になっていた…残念ながらこのバンドは解散、ボーカルのラッセルはGirl Sweat名義で現在もガレージノイズを追求中。

16. The Shivas – You Know What To Do

アメリカ、オレゴンのサイケロックバンドThe Shivasの4枚目のアルバムYou Know What To Doから。2014年10月K Recordsよりリリース。前回よりもガレージ度が増して、60sガレージパンク好きな方にもかなりおすすめ。

17. King Gizzard and The Lizard Wizard – Wholly Ghost


今回はパーティーのテーマに合わせて、天国と地獄の狭間を彷徨い、でも生前の世界に未練たらたらだから最終的にゴーストになっちゃったよ、という、言わなければ人に理解してもらえない、そんなコンセプトで最後にチョイスした曲は、オーストラリアの7人組サイケ・ガレージバンドKing Gizzard and the Lizard Wizardの最新シングル”Cellophane”から。こちらはアルバム未収録のB面の曲のためネットに音源はあがっておらず。。なので2014年12月にHeavenly Recordingsからリリースされた彼らの4枚目のアルバムI’m In Your Mind FuzzとCellopheneのミュージッククリップをチェック!

以上の17曲でみっちり1時間、自分たちが一番楽しませていただきました。
Bang The Noiseはユニットでも、個人でもDJ活動を行っています。サキの得意分野は、90’s~現行のインディーガレージ/ネオサイケ/ポストパンク/インダストリアル、フミエの得意分野は60s~現行ガレージパンク/60s~現行サイケロック/ヘビーサイケですが、とにかく踊れる激しいものから妖しいものまでいろいろ選曲しますので、イベントの際はぜひぜひBang The NoiseにDJ依頼、お待ちしています!

連絡は気軽にbangthenoise@gmail.comまで!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中